車券の買い方

競輪の車券の買い方として最もメジャーな買い方は2車単です。
そのため、もし迷っているのであればこの2車単をおすすめします。

 

車券を買う前には、事前に情報をチェックしておきましょう。
スポーツ新聞や専門誌を見ると競輪についての情報が掲載されています。
まずは、それらを読んで知識や情報を収入しておくことをおすすめします。

 

車券を買う前にかならずチェックしておきたいのが倍率です。
ただ予想を当てたいだけでなく、配当も大きいものを狙いたい場合は、この倍率をチェックすることでどれが人気があるのかがわかります。

 

倍率や車券でなるべく当たりやすいものを選ぶことは可能ですが、そのことによって配当は少なくなります。
一方倍率が高く、難易度の高い車券を買えば当たる確率は低くなりますが、当たったらかなりの配当が期待出来ます。

 

ちなみに、この車券は100円単位で購入することができるため、初心者でも気軽に始めることが可能です。

 

さて、実際にどのように購入するかという点ですが、まず競輪において車券を購入することを投票ということも覚えておいてください。
購入する際は、競輪場外の投票窓口で買うことが可能ですが、それ以外にもインターネットや電話でも購入、投票ができます。

 

投票窓口の場合は、まず投票カードを記入します。
そして、発券機に購入金額を入れ、発車機に投票カードを入れます。
最後に発見された車券を受け取ります。

 

もし的中した払い戻しが行われますので、その場合は競輪場、場外車券売場、県庁などで手続きを行なってください。

ネットで車券購入するなら楽天銀行が早い!即日投票可能!